出来事

オリジナルの小説の書き方

小説にはいろいろなジヤンルがあります。

貴方が書いてみたい小説のジヤンルはなんでしようか。

小説にはジャンルによって書き方が違います。

そんなジャンル別の書き方をご紹介いたします。

本当に小説をうまく書きたいと思われるなら時間はかかりますが、こんな方法があります。

まずは時間ですが、毎日2時間の作業を1年間つずけてください。

本当にうまく文章を書きたいと思うならそれくらいの時間は必要です。

まず、貴方が一番好きな小説を1冊用意します

それからジャンル別の本を4冊用意します。

1日、2時間の時間を使って、ひたすら少しずつ5冊の本を筆者します。

この作業を1年間かきつずけて下さい。

途中で、筆者が終わった本がありましたら、また、本を買ってきて、1から筆者をしてください。

そうやって、1年間になるべく多くのいろいろな本を筆者することによって、貴方の文章力は、確実に上がっていきます。

1年間で、全部本をかけなくてもまったく構いません。

そうやって、いろいろな本を筆者することにょつて、文章の構成部分を自然に覚えることができます。

また、文章を筆者すればするほど小説を書くための情報も集まりオリジナルの小説を書く時のネタにもなります。

自分が納得する文章を作るのはなかなか難しいものですが、こうした努力がもっも大切です。

基本をマスターすることを念頭にチャレンジしてみてください。

必ずだれでも基本さえマスターすれば、小説をかくことは可能です。