未分類

捨てがちな水やお湯を有効活用しています

お風呂に入る際、私はシャワーではなく浴槽のお湯で髪の毛も体も洗っています。

以前テレビで、節約しているあるお宅ではシャワーは使っている間に水がどんどん流れていくのがもったいないということで、浴槽のお湯を使うことにしているとやっており、納得だと思ったからです。

実際、我が家では初めてシャワーをつけたのが10年ほど前で、それまでは浴槽の水を使っていたので苦にはなりませんでしたし、最初は髪を洗った直後にかゆみを感じたこともありましたが、数日すればそれもなくなりました。

お風呂掃除は、2日に一回というのがもともとの基準で、掃除する前の日はなるべくお湯を半分以上使うように心がけています。それでもあまったお湯は勿体無いので、そのままお風呂掃除に使い、手が届かない部分だけシャワーをします。ホースをつないで洗濯にも使います。

家族の中には神経質な人もいるので、その人だけはシャワーや普通どおりに洗濯している感じですが、節約できている方だと思います。

あとは、クーラーを使うとホースから出てくる水を洗面器にためて、お花の水やりに使ったりもします。

他には、災害用に水をペットボトルに貯めておき、保管していますが、月日が立ったものから順に花の水やりに使い、新しい水に入れ替えています。

その水は、災害時の食器やトイレの水と言った飲み水以外に使うものとしてストックしています。